TOP > 商品ラインナップと購入 > 高いだけの理由と価値がある。



高いだけの
理由と価値がある。

金玉
金玉

はじめに。

商品は高価なものですが、実際には約12倍の市場価値があります。日本でこのレベルの品質の商品は、他では作れないからこそ選ぶだけの価値があります。


有効成分BRMGとは。

BRMGは、β-1,3-1,6-グルカンの一種ですが、病気から守ったり病気を治そうとするカラダの力をサポートする機能がヒトで科学的に立証されたβ-1,3-1,6-グルカンです。

β-1,3-1,6-グルカンとBRMG
β-1,3-1,6-グルカンとBRMG

※市場に存在するβ-グルカン商品のほとんどは食物繊維としての機能性しかもちません。BRMGの例としては、レンチナンやシゾフィランなどがあげられます(どちらも医薬品)。


BRMGは他のβ-グルカンとは一線を画す。

市場ではβ-1,3-1,6-グルカンが良いと言われていますが、 β-1,3-1,6-グルカンという言葉はただの分類名であり、効果のあるβ-グルカンの代名詞ではありません。

一方、BRMGは効果があるかどうかをヒトで確認したものであり、食物繊維としての機能性しかもたない他のβ-1,3-1,6-グルカンとは一線を画します。


本当のβ-グルカン(BRMG)は、金の約17倍の価値をもつもの。


そもそもBRMGは非常に高価なもの。

BRMGを通常の製法で作った場合は、金の約17倍ものコストがかかります。一般的な安価なβ-グルカン商品は、食物繊維としての機能性しか持ちません。

BRMGの価値
BRMGの価値

※BRMGといっても様々ありますが、国内において信頼できる製品の価格を参考にしています。金のレートは時価です。


高価なBRMGを、手にできる価格に。


革新的技術により製造コストを約12分の1に。

BRMGの新製法は、コストのかかる抽出・精製自体を必要としないため革新的な低コストを実現しています。

BRMGの価格
BRMGの価格

※国内他社メーカーから市販されていた信頼できる高品質なキノコ由来のBRMGと比較しています。


つまり、本来は市場価格の、約12倍の価値がある。


商品価格の約12倍の価格が本来の価値。

市場に存在する他の商品で同じ効果を得ようとすると、本来は約12倍の費用をかけなければならないことになります。例えば1万円の商品であれば、他の商品では12万円ものコストがかかります。




それでも商品が高いと感じる方へ


安全性の追求にコストをかけている。


発がん性物質の濃縮リスクを回避するために。

β-グルカンの商品の例としてはアガリスクやシイタケなどのキノコ類が有名ですが、精製レベルによっては発がん性物質が濃縮されるリスクが存在します。だからこそ、商品の安全性を追求しています。


厚生労働省で唯一安全性を認められたBRMG。

市場に存在するβ-グルカンの商品の中で、厚生労働省において科学的に安全性が立証されているBRMGは他にありません。


もっと詳しく >


商品そのもので安全性試験は実施されています。

厚生労働省で評価されたサンプルは、実際に消費者が口にする商品そのものです。これは、最も信頼できる試験方法です。

β-グルカンは食物繊維であるため、市場のどの商品も安全なように思えますが、先に述べたように発がん性物質が濃縮されてしまう商品も存在します。

ヒト試験にコストをかけている。


本当に効果が出るのか調べている。

市場ではβ-1,3-1,6-グルカンであれば人間のカラダの機能をサポートできるように思われることも少なくありません。しかし、ヒトで試験して確認しなければ、それは食物繊維としての機能性しかもたないβ-グルカンです。


医薬品レベルのヒト試験をしている。

製品に含有されるBRMGは、大学病院や市民病院など公的医療機関において科学的に機能性が立証されています。この試験は、本来は薬にするために実施される試験です。


もっと詳しく >


商品そのもので機能性を調べています。

厚生労働省での安全性試験と同様に、実際に消費者の口にする商品そのもので機能性を確認しています。試験結果を純粋に受け止めることができます。

製造品質にコストをかけている。


医薬品レベルの製造品質(GMP)。

製品の製造工場はGMPを取得しています。GMPとは、製造品質に関する国際基準です。日本でGMPと言えば、それは医薬品を意味します。


もっと詳しく >

研究開発にコストをかけている。


製品のBRMGは、進化系β-グルカン。

本来BRMGは天然の原料(キノコ類など)から抽出・精製されるため、原料に含まれるBRMGの機能性が、そのBRMGの限界です。しかし、本製品に含まれるBRMGは新製法により、より進化させることができます。

製品のBRMGの品質はどんどん良くなっています。


もっと詳しく >


研究成果は日本中の学会で発表。

製品のBRMGは、日々研究が行われ、過去に報告例のない機能性が続々と発見されています。それらの研究成果は日本国内の様々な学会で公表され高い評価も受けています。

含有量の正確な唯一のβ-グルカン。


他の商品は含有量の不明なβ-グルカン。

市場に存在するβ-グルカン商品には、成分の含有量が表示されていますが、その含有量とは商品に含まれる食物繊維(β-グルカン)の総量を意味しています。

食物繊維としてのβ-グルカンを探している場合は、含有量には意味がありますが、そうでない場合は市場に表示されている含有量を比較することに意味はありません。


β-1,3-1,-6-グルカンの新規測定法を確立。

重要な成分であるBRMG(β-1,3-1,6-グルカン)の測定法の特許を取得しています。そのため、他の商品とは違い、含有量が唯一信頼できるものです。


もっと詳しく >


これだけの条件を満たしているからこその商品価格です。


すべてはお客様のために。

高い安全性も、医薬品レベルのヒト試験や製造品質も、すべてはお客様に安心と本当に信頼できる商品を提供するためのものです。


他では提供していない品質のものを。

β-グルカンを良く知らない人からすれば、どのβ-グルカン商品も同じように思えるかもしれません。しかし、実際には他の商品とは全く違います。

そして日本でこの品質と価格を提供できる製品は他にはありません。β-グルカン(BRMG)の本当の力を世の中に証明します。